◆100回失敗、50億失ったバカ社長の「成功の反対は失敗ではなく、何もしないことだ」

12/12 満月メルマガ


美味しい料理は笑顔を作る!

2019/12/12(木) 杉山春樹 満月メルマガ

月二回の満月と新月のメルマガをお読みいただき感謝しています。
幸せに生きる達人杉山春樹です。
——————————————————-
おはようございます。

前前回の満月メルマガより、
新たに編集中のHPからメルマガを配信しています。
以前は、PCのみ対応の為、スマホやガラケイ携帯では
見ることができませんでした。

今回の変更で、PC画面、スマホ画面、ガラケイ画面
どちらにも対応でき、画像も配信できるようになります。

現在はスマホ時代であり、
下記アドレスに空メールを送信してください。

d-7804582@r.haruki-s.com

件名 テストでもなんでも結構です。
登録メールアドレスを確認して承認を押して登録ください。

今後も皆様の人生にとって参考になる
メルマガを配信していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。


————————————————
■『人の喜ぶ顔で、やりがいと生き甲斐と言う宝を頂く』
————————————————

今日は「売れ続ける」について考えたいと思います。


会社でも店舗でも個人でも芸能人やアーティストでも、

売れ続けるためには、商品力だけじゃない

「何か」があるように思います。


では、その「何か」とは、何なのでしょうか?

行列日本一と言われている焼肉屋『スタミナ苑』の

豊島雅信さんの著書『行列日本一 スタミナ苑の繁盛哲学』に

次の様に書いてありました。


店で働くアルバイト従業員は、

今時の若いお兄ちゃんばかりだけど

みんな気持ちよく働いてくれる。

「お客を自分の彼女だと思って接客しなさい」

そう言って、丁寧な接客をするように教えているから

うちに来た客はみんな喜んでくれる。


一度来たら、それ以降、

何度も熱心に足を運んでくれるお客も多い。

僕はお客の喜ぶ顔が見たいんだ。

肉を口いっぱいに頬張って

「うめー」って声を聞くと、胸がいっぱいになる。


今年で60歳になるけど、毎日12時間は

この厨房で立ち続けて働いているのは、

お客が「うまい」って思う品物を出すため。

毎日、寝る時間も惜しんで包丁を握る。

店のトイレ掃除は全部自分でやるようにしている。


掃除も肉の仕込みも絶対に手を抜かない。

手を抜いたら明日1人、客が来なくなる。

そう言い聞かせて自分を奮い立たせてきた。


(『行列日本一 スタミナ苑の繁盛哲学』より)


先日『グランメゾン東京』というテレビドラマを観ていたら

主人公の尾花夏樹の料理の師匠、潮 卓が

「お客様の喜ぶ顔を見るために店をやっている」と言った

趣旨の話をしていました。


その師匠の言葉に、オーナーの早見倫子と尾花夏樹は

「三ツ星」を目指すことだけを考えていて

「お客様」のことを忘れていたことに気づき

「我々が見るべきは、皿ではなくて人なんだ」

「三ツ星を目指すためでなく、お客様の喜ぶ顔のために・・」と

決意するシーンがありました。


これは、料理だけでしょうか。

すべてのことに言えるのではないでしょうか。


例えば、物を作っている人であれば・・

それを使って喜ぶ人の顔を思い浮かべて取り組んだら

つくるものに想いがこもり、創意工夫が生まれるでしょう。

その創意工夫は、多くの人に支持されるものとなるでしょう。


物も・・サービスも・・、

すべては、それを利用する人の喜ぶ顔のためです。

人の喜ぶ顔のために、陰で努力するのです。

すると、多くの人に支持され、

行列のできる店(人)になるのです。


そして、その人の喜ぶ顔がエネルギーとなり

人生に「やりがい」と「生き甲斐」という

「宝」を頂くことになるのです。

ですから、目の前の仕事に取り組む時には

「私は、この商品(サービス)で、

人を笑顔にする」と口にするのです。


「言葉はちから」です。

その口にした言葉で、目の前の仕事に熱意を込めるのです。

その熱意が創意工夫を生み出すのです。

すると、更に多くの人に支持され喜んで頂けるのです。

その多くの人の喜ぶ顔で「やりがい」と

「生き甲斐」という宝物が頂けるのです。

そして、充実の幸せな人生を歩むことができるのです。


だから、今日も、

「言葉のちから」を信じて、

明るく、元気に、

「私は、この商品で人を笑顔にする」の言葉を口に

ウキウキ、ワクワク、人の笑顔を思い浮かべて取り組みましょう。

すると、創意工夫が生まれ

更に多くの笑顔をつくることになるでしょう。

その笑顔で、今度は自分が「やりがい」と

「生き甲斐」と言う人生の宝物が頂けることでしょう。

そして、充実で幸せな人生を送らせて頂くことになるでしょう。


**************************************
■杉山春樹 
プロフィール・講演等
飲食店他コンサルタント
http://www.haruki-s.com

では、次回の新月まで・・・
■□■□■□■□■□■□